webサーバーのdockerのコンテナを起動後、1~2分ほどでsystemctlによる操作ができなくなる

問題点

webサーバーのcentos7.4へdockerを構築しコンテナを起動、この時点では[$ systemctl status nginx]などが問題なく利用できるのですが少し待つと
$ systemctl status nginx
Failed to get properties: 接続がタイムアウトしました

となりその後systemctlを利用した操作が行えなくなりました。

なぜこの様なことが起こるのかは判明しませんでした(rsyslogが関係している?)が一時的な解決方法は見つけられました。

 

解決方法

私の場合はrsyslogが入っていなかったので、

「dockerを再起動しexecでコンテナに入りsystemctl が使用できなくなる前にrsyslogをインストール」、これで解決しました。

ただしコンテナを再起動するとまた同じ現象が発生することがあり、その場合はsystemctl が使用できなくなる前にsystemctl restart rsyslogでrsyslogを再起動すれば大丈夫そうでした。

 

あとがき

コンテナ再起動のたびにrsyslogを再起動するのは手間なので何とかしたいところです。。

この件はまた何かわかったら記事にします。

 

 

カテゴリー: 未分類 タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*