Viewの表示、非表示

kishidaです。

今回はViewの表示と非表示の切り替えについてです。
表示の切替はsetVisibility()を使用します。

view#setVisibility(int visibility)

visibilityに以下の定数を指定することで状態を切り替えます。

View.VISIBLE 表示
 デフォルトの値です。

View.INVISIBLE 非表示
 Viewを非表示にして非表示になった空間は残ります。

View.GONE 非表示
 Viewを非表示にして非表示になった空間は詰めます。

覚えておいたら色々役立ちそうです。

カテゴリー: Android

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*