Activityの切り替え(Intent)

お久しぶりですkishidaです。

最近ごはんを食べるのがめんどくさくて、食べずそのまま過ごしてに微妙なタイミングでお腹が空くようになりました。

Acticityの切り替えについて

Activity切り替えはIntentを使用します。
Intentはandroidを使用する上でかなり重要な要素ですが動作がわかりやすくて馴染みやすかったので助かりました。

Intentを使用する手順は目的に応じて様々なですが、
例えばアプリ内のsubActivityという名前のActivityに切り替えようとしたら。

Intent 	i = new Intent(getApplicationContext(),subActivity.class);
  i.putExtra("str", "切り替え~");
startActivity(i);

これだけです。
一行目でインスタンスを作って引数にContextと切り替え先のActivity.classを指定。
3行目のstartActivity実行。

※パラメータを渡したいときは2行目のようにputExtra(“タグ名”,値)の形にして渡します。
(ArrayList場合はput型名(Integer等)ArrayListExtraで使用)
受け取るときは

Intent i = getIntent();
String str = i.getStringExtra("str");

となります。
(ArrayList場合はget型名(Integer等)ArrayListExtraで使用)

カテゴリー: Android

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*