6回目投稿 jQueryについて

現在卒業旅行の企画をやってます。
中華街に行きたいという意見と温泉に行きたいという意見があったので予算も考慮しつつ神戸にしようかなと計画中です。
最後なんでいい思い出にしたいものです。

jQueryの記述する際の捉え方がいまいちピンとこなかったので工程をイメージしてみます。

  イメージ1(関数を省略している)
$(DOM要素).メソッド名() ; //ピンと来ない部分
    ↓
function $(DOM要素){ //jQuery()のイメージ
  //処理
 return 戻り値;
}
戻り値.メソッド名();

いまいち違和感があります。

   イメージ2(キャスト)
$(DOM要素).メソッド名();  //ピンと来ない部分
    ↓
(jQuery)DOM要素.メソッド名();    //引数をjQueryのObjectに変換し、jQueryオブジェクトのメソッドを実行する

うーん。考え方はあってる気がします。
ていうかイメージ1とイメージ2はやってること変わりませんね。
なぜわざわざ関数で考えたのでしょうか。(汗)

悩んでいた所でこんな文を発見

jQuery では対象のDOM要素を $() で選択してから, .toggle() 等のメソッドを使い操作を加えます.
$() 関数を呼ぶと,選択されたDOM要素を持つ jQuery オブジェクトが返されます. jQuery オブジェクトには,エフェクトを加えたり,Ajaxロードを実行するためのメソッドがあります. jQuery オブジェクトのメソッドは,プラグインで拡張することができます.
また,jQuery オブジェクトに対する操作ではないメソッドも $.get() 等,$. から 始まる名称で用意されており,JavaScript 内で処理を進めたいときに利用できます.
上記のサンプルでは,$(“#ID”) で特定のIDを持つものを選択し,.toggle() や .load() メソッドで操作を加えています.

ふむ。
イメージ2の考え方で良さそうな気がします。

一応ばらしてみます

//jQuery では対象のDOM要素を $() で選択してから の部分
  $(DOM要素).メソッド名();

//$() 関数を呼ぶと,選択されたDOM要素を持つ jQuery オブジェクトが返されます.の部分
$(){
  //処理
  retutn jQueryオブジェクト;
}

//メソッド実行

戻り値(jQueryオブジェクト).メソッド名();

まぁキャストと捉えて問題ないと思います。

カテゴリー: javascript

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*